Spending Data Party Japan

A part of Spending Data Party in worldwide including Hasadna (Israel), OpenBudgetOakland, OpenKratio, BudgIT (Nigeria), OKF Japan, OKF Brazil and OKF Nepal.

Embed

  1. イベントのページはこちら。
    spendingparty2013.peatix.com
    Spending.jpとは?
    私が払っている税金は、いったい具体的に何に使われているんだろう?
    そんな疑問に答えるために始まった「税 金はどこへ行った? Where Does My Money Go?」プロジェクトのサイトが Spending.jp です。自治体の予算に対する理解を深めるために、Where Does My Money Go? というオープンソースソフトウェアを利用し、税金の使途をわかりやすく表現しています。2012年7月2日に横浜版サービスが提供開始されて以降、瞬く間 に広がって、今では横浜を含む全国11都市のサービスが提供されています。また、この活動は、オープンデータに対する社会的関心の高まりと相俟って、日経 新聞、朝日新聞、NHKなど多くのメディアでも取り上げられています。しかし、未だ、全国1,800自治体の1%に満たない自治体しかカバーされておら ず、全国展開は緒に就いたばかりです。

    イベントの目的
    OpenSpending のムーブメントをより広げることを目的としています。Open Knowledge Foundation の Openspendingプロジェクト のコーディネーターである Anders Pedersen の呼びかけにより、世界中で同時にイベントを開催することになっています。
  2. Spending Data Party Japan 1日目 開始

    当日の録画が  https://www.youtube.com/watch?v=r-wYiDxTEkE  にアップされています。
  3. 税金の仕組みや使い方に関する有識者及び各市のプレゼンテーション
  4. Spending.jp コーディネーター川島さんのプレゼン。
    「WHERE DOES MY MONEY GO? の到達点と将来像 」
    スライドはこちら
     http://www.slideshare.net/hal_sk/where-does-my-money-go-spending-data-pary-japan 
  5. 公認会計士・税理士 山内 真理さんより、「税金の5W1H」
Like
Share

Share

Facebook
Google+